毛深いのは恥ずかしい?VIO脱毛ってどうやれば良い?

VIO脱毛ってどんなもの?

正面から見た時に、下着からはみ出しているムダ毛はなんだか不潔に見えてしまいます。剃ってみてもアンダーヘアは明日手などのムダ毛に比べると濃いためすぐに伸びてきて目立ってしまいます。正面から見たアンダーヘアを見た状態をV、陰部の左右をI、肛門の周りをOと言います。自分で脱毛を行う時にもVラインは見やすいので綺麗に出来ても、IラインやOラインは鏡を使ったりしなければいけないのでなかなか綺麗に出来ません。そんな悩みを解消してくれるのがVIO脱毛です。

VIO脱毛って恥ずかしくない?

好きな男性にしか見せることがないVIOという場所は、同性のスタッフが施術してくれると言っても恥ずかしくなってしまいます。しかし、スタッフもプロで多くの女性のVIO脱毛を行っており、きちんと教育もされています。淡々と脱毛を行ってくれるので、最初は恥ずかしいかもしれませんが回数を重ねるごとに慣れてしまうという人も少なくありません。また、IラインやOラインは脱毛する場所が少ないのであっという間に終わってしまいます。

VIO脱毛のメリットって?

VIO脱毛のメリットは、何といっても自己処理をしなくて済むということです。コンプレックスだと思っているからこそ自己処理を続けていたのですから、その必要がなくなったのなら自信を持つこともできます。さらにカミソリなどで剃って肌にダメージを与えることもありませんので綺麗な肌とデリケートゾーン、整ったアンダーヘアになることができます。また、生理の時の蒸れや肌荒れ、かゆみからも解消されたという声も多いんです。

VIOの脱毛をしていると、きわどい水着や下着も安心して着られます。施術では紙のショーツを着用するので恥ずかしさもありません。