理論を学んで実践しよう!ダイエットの仕方の基本とは

カロリー管理はダイエットの基本

ダイエットをする上で大切なのは理論を理解することです。基本的な考え方を身につけておくとどのようにしてダイエットをしたら良いかを判断できるようになります。そのためにまずはダイエットクリニックに行って指導を受けると良いでしょう。基本を教えて欲しいと言ったら、まず教えてくれるのがカロリー管理です。摂取カロリーと消費カロリーの収支がマイナスになっていれば必ずエネルギーが身体から消費されていて着実に痩せられます。これがダイエットの基本です。

運動による消費カロリーは小さい

カロリー管理をするとわかるのが、消費カロリーのうちでも基礎代謝量に比べて活動による消費カロリーは小さいということです。運動による消費カロリーはたかが知れていて、おにぎり一個分のカロリーを消費するのに三十分以上かかる運動がほとんどとなっています。そのため、食事による摂取カロリーを減らすのが近道であるという理解ができるでしょう。ダイエットをする上では多かれ少なかれ摂取カロリーを減らすのが欠かせないのです。

運動による恩恵の理解

ただ摂取カロリーを減らしているだけでは良くないという指摘をダイエットクリニックで受ける場合は少なくありません。消費カロリーの少なさから考えると運動をするのは無駄に感じられてしまいがちです。しかし実際には脂肪をエネルギーとして積極的に使用させたり、筋力を維持して基礎代謝量を上げたりするのに役立つのが運動です。そのため、運動も合わせて行っていくとリバウンドの少ないダイエットを実現でき、脂肪を減らしやすいというメリットもあります。

ダイエットクリニックは一人ひとりに合わせた無理のないダイエットを提案し、ストレスや体に負担を掛ける事なく痩せる事が出来ます。