気になる歯並び!でも矯正装置も目立って気になる!?

歯並びの矯正装置といえば

笑った時に自然と見えるのが、白く並んだ歯です。テレビに出る芸能人のような綺麗な歯並びに、つい憧れてしまう事もあるのではないでしょうか。綺麗な歯並びを手に入れるには、矯正をするしかありません。歯医者さんに行って矯正装置を付けてもらえば、時間はかかりますが歯が綺麗に並びます。歯の矯正装置といえば、一般的に使用されるのは金属製のブランケットという装置ですが、銀色で歯の表面に装着するので少々目立ってしまいます。ですが近年では、様々な種類の矯正装置があります。

装着してるのがわからない!?見えない矯正

矯正装置にも種類があり、自分に合った治療法を見つける事が可能なのです。白や透明色の目立たない色をした、美容ブランケットというものがあります。金属ブランケットと比較すると、多少強度が弱いですが、目立ちにくいという利点があります。その他マウスピース矯正といった方法もあります。ブランケットなどを使わず、マウスピース型の装置を使用して歯を動かすという治療法です。そしてなんと、マウスピースは薄くて透明なので矯正装置が見える心配は一切ありません。

綺麗な歯並びで、良い笑顔を!

歯科医院の治療技術の発展と共に、矯正治療も日々進化しているのです。矯正は短時間でできるものではありません。歯が動くには時間を要するので、ある程度の期間が必要になります。もちろん担当医との信頼関係も大切です。どういう矯正治療がしたいか、最初にちゃんと担当の先生と話し合う事も重要です。装置が目立って恥ずかしい場合も、正直に先生に話すのがいいでしょう。笑った時に見える歯並びも、笑顔の重要なポイントです。理想的な歯並びを手に入れて、笑顔にもいっそう自信が出ること間違いないでしょう。

出っ歯の矯正は器具を使うだけではなく、歯の角度によっては顎の形成手術も必要になるので医師と時間を掛けて治療法を模索すると良いでしょう。